スマホでワクチンを開発する博士

自転車で一周する企画

カメも顧客に懐く

読了までの目安時間:約 2分

 

先日我家にやってきた駆け出しのゼニガメはとても温かい個性をしています。
今やリクガメも飼育しているのですが、飼い始めて期日が経つのにさっぱり疑いを解いてくれません。
それに見比べゼニガメは私の作戦からダイレクト仕掛けを食べてくれます。
仕掛けを持って、移動させるというその後を頑張って泳いでついてくるので至極かわゆいだ。
今現在のがたいはミッシリ500円玉ほどのがたいなので至って可愛らしいのですが
向上と共にグングン大きくなっていきます。最高で30センチほどになります。
雌は雄によって大きくなるのでもっと育て上げるのが大変になる。
とことん川におけるカメたちは野生の方もいれば、大きくなって養うことが出来なくなった飼い主が川へ放した方陣もいるでしょう。
役割を持って最後のチャンスまで一緒にいて引き上げる事が何よりも大切だと思っています。
こんばんは、みなさんいかがお過ごしですか?
今回は近年巷でもふと話題の「あの」声明。「御朱印」の談話だ。
一度は皆さんも耳にした地点あるかも?これを取り集めるのが本当は最近のホビーです。
がんらい緑豊かなところに出向くのがマニアだったんですが、そんな職場って大いに神社仏閣が多いんですよね。
で、特に色んな所にいくことも多いので行ったついでに取り揃えるか、として呼び込み始めて3ヶ月。
御朱印帳1冊全頁が早くも埋まりました(笑)
ので、先日とあるお寺に「御朱印帳」を求めて行ってきました。それほど、どうしてもきれいな御朱印帳だったのをネットで見つけて(笑)
勿論御朱印もいただきましたよ。
皆さんも将来やってみてください、たのしいですよ。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed